忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/12

群馬県立女子大学演劇部本公演「ウェルカムホーム」卒業公演「ハルシオンデイズ」

こんにちは(*^^*)主宰のラ王です。
whoちゃんに更新を丸投げしていたら、今回の舞台の肝になる「アレ」の製作風景などのせている出はありませんか!太っ腹だな。と、感心しつつ、後輩たちの公演の観劇日記を今さらアップします。

まず、ウェルカムホーム。現在の3年生の引退公演。入部してきたときから人数が多くて大変な代でした。私自身は彼女たちの入部後最初の基礎練合宿で、僭越ながらしごかせていただいた位しか関わりはありませんが、本当に濃い代で心ひそかに絶大なるyellを送っておりました。

そんな彼女たちが引退。はてさて、時間というのは恐ろしい(笑)

懐かしの大集会室がこれまた懐かしの舞台空間になっている様は心地よく心落ち着く瞬間でありました。作品も舞台と客席の距離が近い事がアットホームな雰囲気を存分に引き出せていました。彼女たちらしくのびのびとおおらかに繰り広げられる物語も小気味良く、控えめな音響と照明がより作品の世界を際立たせていました。とても好きな作品になりました。そして、3年と1年の若さをひしひし感じました(笑)私もまだまだ小わっぱですが、学生の成長力は恐ろしい(笑)羨ましい限りです。心をはだかにしてとにかく吸収して成長しなければと思いました。良い刺激をありがとう(^o^)vそして、今後の彼女たちと県立女子大学演劇部の明るい前途を祈っております!

お次は4年生の卒業公演。なんだかいつからか引退した4年が年度末に大集会室をジャックするのが定着してきているようで嬉しいやら嬉しいやら(笑)

作品は私の愛してやまない鴻上さんのハルシオンデイズ!第三舞台じゃないか!とDM を見た瞬間からテンションはMAXだったわけですが、感想はパンダ可愛いでした(笑)きっとなんのことやらわからないと思いますので解説しますと、3年のパンダというあだ名の役者が素晴らしかったということ(笑)

あれ?4年は?という感じですが(笑)最後だから逆に緊張したのかちょっと荒削りでした。しかし、舞台に対する思いをぶつけられた作品に仕上がっていたと思います。いろーんな事があった代だけにずっと心配していたわけですが、無事卒業を迎えてくれたメンバーに心からおめでとうを言いたいと思います。あれ?重い?(^o^;)そんなことはない(笑)

後輩たちから刺激を受けて、若さを吸って(笑)はりきって中学生を演じるぞ!

以上、まとまらない感想でしたが、カラオケ行ったら店員さんに真顔で「高校生の方は学生証をご提示ください」と言われて激しく困惑したラ王でした!

PR

2013/02/24 観劇記録 Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

次回公演
 
Xmasリーディングシアター
『あなたに逢いに時を跳ぶ』



coco.izumi

2014/12/20(土)   18:00~
      21(日)   14:00~,
             18:00~
      23(火・祝) 14:00~
 
 
カレンダー
 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新コメント
 
[12/07 主宰 ラ王]
[12/07 高橋]
 
 
最新記事
 
(04/05)
(02/13)
(11/23)
(10/09)
(08/04)
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(02/03)
(02/04)
(02/10)
(02/13)
(02/19)
 
 
P R
 
 
 
カウンター
 
 
 
忍者アナライズ